Top > 兵庫県病院

兵庫県病院の介護士さんの求人情報が満載!

兵庫県病院の就職先の選び方は慎重に考えてから!

介護士さんの就職先の概要はインターネットやそこの事業所のパンフレットなどで確認できますが、残念ながら、介護事業所には悪質な労働環境の職場はあります。次々と辞めていくような職場はいいとはいえません。

仕事の内容、働く環境でまったく違います。

自分に合った職場を選ぶのはとても重要です。

その職場にどんな上司や同僚がいるのか、どんな問題があるのか、細かいことは働いてみないと分からないものです。

そこで、安心して就職・転職をサポートしてくれる人材紹介会社がココです!

兵庫県病院の求人詳細です。

介護士求人

介護職員とケアマネージャーの確保

少子高齢化社会が問題とされている現在ですが、それに伴い介護に対する問題も増えてきています。

夫婦共働きの家庭が増える中で、家にご老人を1人で置いておくというのは不安が残りますよね。

1人暮らしの老人も増え、孤独死などの問題も増えてきています。

そうした問題が増えてくる中、各都道府県では介護施設を多く建設しています。

介護職員の人材不足も叫ばれていますが、ケアマネージャーの求人も施設の増加に伴い増えていっています。

施設が増えるのはいいことなのですが、介護職員はもちろん、その利用の架け橋となるケアマネージャーも必要とされています。

介護福祉施設では介護職員の求人と並行し、ケアマネージャー求人にも力を入れているわけです。

これから高齢化がますます進む中、介護福祉施設の増設だけでなく、介護職員、ケアマネージャーの確保とまだまだ課題が残されているようです。

逆をいえば、その方面の仕事を目指している方には、今後活躍の場が増えるということになります。

この機会に介護員、ケアマネージャーを目指してみてはいかがでしょうか。

管理栄養士・栄養士の勤務先

管理栄養士・栄養士 とは

【仕事の内容】
利用(入居)者の食事に関する全てのコーディネートを行うお仕事

①利用(入居)者の食事管理、栄養指導を行う (病気の治療、健康回復ではなく、維持管理が主)
②個別の体調や、食べる力(能力・量)を確認し、各自に合った献立や調理法の決定
③スタッフへの指導(水分摂取、栄養管理など)
④給食業者、調理者の業務管理(含助言) など

【勤務場所】
特別養護老人ホーム(特養)・介護老人保健施設(老健)・ショートステイ(SS)・デイサービス(デイ)・介護付き有料老人ホーム(有料) など

【必要な資格】
管理栄養士(国家資格)・栄養士(厚労省認定資格)

介護職に派遣で働いています!

介護職派遣求人を探している方の多くが、育児・子育てや親の介護などを理由にフルタイムで働けない状況にあります。
中には、ご自分の資格取得やキャリアアップのための時間を捻出するために、一定期間は働く時間をセーブしたいというケースもあります。
それでも「働きたい」「稼ぎたい」という気持ちが強いからこそ、「派遣」という形で働くことを選択されています。

介護の現場で「派遣」として働いている先輩たちの生の声・体験談をご紹介します。

介護職の派遣で働いています!◆子供中心の生活を守りながら、進学費用にも備えたかったんです
中学生の息子が二人います。今後、二人が進学していくことを考えるとお金は貯めたい。でも、部活に受験にと、毎日、子供たちのことに追われる日々で、社員として働くのは無理・・・。
そこで介護専門の転職サービスに相談したのですが、出産前に働いていたキャリアを認めてくれて、いくつかの施設を好条件で紹介してくれました。
今、お仕事しているのはデイサービスなので、夜勤もなく、シフト制で土日にも休みが取れます。
こんなに融通が聞くのに、給与がしっかり常勤並みにもらえるので、お金の不安が解消されて、本当によかったです。
子供の塾の費用や受験にかかる費用も順調に貯金できるようになり、「派遣」を選択して本当によかったです。

◆介護との両立には、派遣の日勤がすごく便利でした!
最近、父の介護が必要になりました。姉も協力してくれますが、姉はお店をやっているのと、3人の子育てであまり関われません。私も収入が必要なので働かないわけにはいかず、介護専門の派遣を紹介してくれるところに登録してみました。
担当者さんがすごく親身になって私の話を聞いてくれて、派遣を決めるときにも心強かったです。
担当者さんとよく話し合い、週4日の日勤のみの有料老人ホームを紹介してもらいました。派遣契約でしっかり帰れるので安心です。元気な高齢者の方が多く、今は仕事が介護の気分転換になっています。

◆初めての業種だから自分に合う施設形態を探せてよかったです。
ずっと勤めていた会社を退職。これからは介護だと思い、ヘルパーの資格を習得しました。でも、いざ働くとなると、色々な施設形態があり、“自分には何が合うのか”がわかりませんでした。
派遣という働き方は、さまざまな職場にトライできるのがいいところ。個人での転職活動は情報収集したり条件交渉したりと何かと面倒だと思いますが、介護専門の転職サービスに紹介してもらうので、仕事探しがすごくスムーズにできました。
いろんなタイプの施設で経験を積み、今は特養に絞りました。同じ特養でも施設によって雰囲気がかなり違うのが面白くて、今は派遣で色んな職場で働いていきたいと思っています。

兵庫県病院の求人無料登録はコチラ

カイゴジョブ申込み